2010年3月22日月曜日

レシピ:ふき味噌

春ですね。
スーパーの店頭にウド、ふきのとう、菜の花、タケノコなどの春野菜が並び始めました。
今まで使った事の無かった、ふきのとうのレシピにチャレンジ。

 
◆ふき味噌

材料

  • ふきのとう 6個
  • 赤味噌 100g(ふきのとうのみじん切りと同じくらいの量)
  • きび砂糖 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ2
  • 鷹の爪 お好みで

作り方

  1. まず、鍋に水を張り、火にかけてお湯を沸かす。
  2. お湯を沸かす間、ふきのとうを水で洗い、外側の痛んだ葉っぱを取り除いて縦半分に切る。
  3. お湯が沸いたら、塩を小さじ1入れて、ふきのとうを2分ほど茹でる。
  4. 茹で上がったら、ざるにあげて、水に1時間ほどさらしてアクを抜く。
  5. 1時間たったらざるにあげて、ぎゅっと水を絞り切る。
  6. 1cmほどのみじん切りにする。
  7. フライパンにゴマ油を熱し、弱火でふきのとうを炒める。この時、お好みで鷹の爪も一緒に炒める。
  8. 全体に油がなじんだら、赤味噌、きび砂糖、みりん、酒を入れてよく混ぜ合わせる。上手く混ざらないときは酒を足してよく練る。
  9. 水分が飛んで粘り気が出てきたら、器に盛って出来上がり!

ポイント

  • レシピの砂糖の量だと、かなり甘めになります。辛い方が好きな人は少し砂糖の量を少なめにしてください。

ふきのとうの苦みと甘辛い味噌が、白いご飯に良く合う!春の味わいって感じですねー。

3 件のコメント:

  1. ふき味噌も美味しそうなので早速チャレンジしてみます。春野菜って、独特の苦味やえぐみ、アクが多く含まれているのが特徴なんですよね。何でも冬にためこんだ体内の毒素を出すためだとか。うまく調理して上手に取り入れたいですね。

    返信削除
  2. >Michiさん
    ふき味噌なかなかオススメです。是非お試しあれ。
    ふきのとう以外にもタケノコとか使ってみたいです。
    色々試してみましょう。

    返信削除
  3. This may embrace brushing off any remaining powder or bathing the printed object. The new print additionally be} weak throughout this step Men's Boxer Underwear since some supplies require time to cure, so warning may be essential guarantee that|to ensure that} it doesn’t break or crumble. Metal dust is most frequently used to print prototypes of metallic instruments, however it has also been used to supply completed, marketable products similar to jewellery.

    返信削除